サテライト特養上野の里

上野の里の特色

上野の里は、本体施設であるローマンうえだのサテライト施設で、小規模地域密着型の特別養護老人ホームです。
小規模ユニット(1ユニット10人・全室個室)で落ち着いた家庭的な環境のもと、ご利用者様一人ひとりの生活習慣や好みを尊重するとともに、地域や家族との結びつきの中で、一人ひとりの暮らしが継続できるように支援いたします。

上野の里外観 ユニット内リビング 地域交流スペース

上野の里での暮らし

ユニット内リビング

小規模ならではのアットホームな雰囲気の中、一人ひとりのペースに合わせた生活を送っています。天気の良い日には、ご自宅や馴染みの場所などへ出かけたり、畑仕事に精を出したり。お店でのお食事会やお花見など四季折々の行事も楽しみです。
"地域密着型"の特性を活かし、ご家族の面会も多く、ご自宅へ帰り馴染みの人に会うなど、「暮らし」の継続を大切にしています。
地域のボランティアさんとの交流もさかんです。

オレンジカフェ

地域への情報発信、交流のため「オレンジカフェ」を開いています。

オレンジカフェ 中庭 オレンジカフェ